Concept

店内風景 魚介類や野菜など調理に使う素材 調理をしている増田シェフ コース料理のイメージ写真

 

フランス料理=敷居が高い

というイメージを払拭するため、
カジュアルな空間、そしてお箸で、
気軽に本格的なフランス料理を
楽しんでいただけるお店にしました。

“地産地消”にこだわり、
毎朝清水港の市場で仕入れる魚介、
シェフが生産者の方と直接話して厳選したお肉、
地元・静岡県内の契約農家から取り寄せる旬野菜など、

──目で見て美しく、食べて舌が喜ぶ、
五感で“静岡”を感じられる──

そんなお料理に仕上げています。

「肩ひじ張らずに、贅沢な気分を味わえる」
「自分の息子に、おもてなしをうけてる気分」
など、大人の女性に
足繁く通っていただいております。

食について学ぶ「子ども食堂」や
フランス料理を身近に感じる「料理教室」など
イベントも開催しております。
詳細は、メールマガジンで随時公開中。